アウトドアで活躍!持っていきたい調理器具

アウトドアで活躍!持っていきたい調理器具

季節関係なく、1年中楽しめるキャンプやBBQなどの「アウトドアレジャー」

ここ数年でさらに人気になり、いろんなところでアウトドアグッズをよく見かけるようになりました。

非日常感があるからなのか、アウトドアグッズってなんだかとっても素敵に見えますよね~!
外だけでなく、お家の中で使っても全然ありだし、防災道具としても使えるから持ってたら絶対に活躍してくれます。

そんなアウトドアアイテム。
&(COOK)のおすすめをご紹介です。

amadana カセットコンロ
365methods ホーローオーブンディッシュ
ジップトップ
大一アルミ ホシマルメスティン
HARIO OUTDOORシリーズ
タイガー 炭酸ボトル
京セラ セラブリッドタンブラー

コンパクトだけど実力派!
amadana カセットコンロ

SNSで見たことあるという方も多いのではないのでしょうか。
高いデザイン性でコンパクトだけど高火力。本格派のカセットコンロです。

デザイン性の高い家電で有名な「amadana」がデザインし、燃料メーカーでカセットコンロなどの販売を専門とする「ニチネン」が設計・製造しています。

 

クロス型の五徳で、座面の中心までつながっていて安定感抜群。
この形にすることで、直火対応のステンレスマグや、小型のスキレットなど、直径の小さな器も火にかけることができます。

このサイズだから、場所を選ばず、気軽に高火力調理を楽しめます。

無駄がないシンプルなこのデザイン。
さすがamadana。かっこいいです。

家族や友人と大人数ご飯をつくるとちょっと小さいですが、ソロキャンにはベストなサイズ。
このカセットコンロを使って、ひとりでゆっくりした時間を過ごせたら最高です。

容器としても調理器具としてもマルチに活躍
365methods ホーローオーブンディッシュ

調理道具・保存容器・食器としても活躍しする、&(COOK)で定番のアイテム「ホーローオーブンディッシュ」もアウトドアにもってこいの商品です。

このように必要な道具をつめて持っていき、

中の道具を使用しているときには、調理道具として活躍してくれます。

また、ホーロー製なので下記のような点も◎

直火OK
→お家で仕込んで、持ってきたら火にかけるだけでお料理を完成させる。

お手入れラクラク
→アウトドアで一番嫌な洗い物を簡単に。におい移りもしにくいのでよりgood。

使い心地抜群
Zip Top

繰り返し使えるジップ式保存容器の「ジップトップ」。
シリコン製で長く使えるサスティナブルな商品です。

野菜やフルーツなど、食材を入れて持っていき、

使用後は重ねてコンパクトに!
荷物を極力減らしたいアウトドアには嬉しいですね。

その他にも、

・食材やお米を洗って水切り

・ジップトップの中で和え物

先ほどの「365methodsホーローオーブンディッシュ」も同様に、1つ持っていけば様々なことに使える使い勝手抜群な保存容器です。

軽い万能調理器具
アルミホシマルメスティン

 

アルミ製の飯盒「メスティン」

メスティンはコンパクトで深さもあるので、炊く、茹でる、焼く、煮る、蒸すなんでも可能。
お弁当箱としても◎

持っていける荷物に限りのあるアウトドアだから、これ一つで何役もこなしてくれるのは嬉しいですね。

実際にメスティンを使っておしゃれで美味しいご飯を炊いてみました。

本格的なライスクッカーで炊いても美味しいご飯を楽しめますが、それだと荷物が多くなっちゃうからちょっと億劫ですよね。

メスティンなら少量でもしっかり炊けるし、炊く以外にもいろいろ活躍してくれるので嬉しいですね。

外でも本格的なコーヒーを
HARIO OUTDOORシリーズ

コーヒー器具で有名なHARIOのOUTDOORシリーズは、焚火などの激しい熱源に耐えれるステンレス素材を使用しているので、外でも本格的なHRIO式コーヒーを楽しめます。

HARIOの商品は美しいガラス製のものが多かったので、このシリーズは新しいV60シリーズです。

豆から淹れるために必要なものは全て揃っています。

メタルコーヒーミル
メタルドリッパー
メタルドリップケトル・ヴォーノ
メタルコーヒーサーバー
メタルスタッキングマグ

※全て単品での販売となります。

<使い方>

最初にドリップケトルでお湯を沸かしておきます。
amadanaにぴったりサイズ。

まずは豆を挽きます。
中にある調節ネジで挽く粗さも調節できるのも嬉しいポイント。

ドリッパーにペーパーフィルターをかぶせ、豆を入れます。
4杯分のコーヒーの抽出が可能なので、付属の計量スプーンで4杯入れます。

お湯を沸かしたドリップケトルでドリップしたら完成!

このサーバーの香りを漂わせる三角形のデザインは今までのHARIOにない形状。
また、オールステンレス製なので直火や焚火での温め直しが可能になっています。

同じシリーズのマグで飲めばさらに美味しく感じます。
このマグ、内側には、メモリがあるので、水量を計る計量カップとしても使用できます。

HARIO式コーヒーの淹れ方はこちらで詳しく紹介しております。☟
ドリッパーは同じV60。素材が違うだけで構造は一緒なのでぜひご参考に。

外でも美味しい炭酸を
タイガー炭酸ボトル

国内メーカー初の炭酸がOKな水筒。

暑い中で飲む炭酸飲料ってすぐにぬるくなって、炭酸も抜けてしまうのが悩みですが、この炭酸ボトルに入れておけば美味しさずっと続きます。

コーラやサイダーなどのジュースだけでなく、ビールといったお酒も可能なので、大人も使いたい水筒です。

そんな炭酸ボトルと一緒におすすめしたいのがこちら☟

最後のひと口まで美味しいを堪能
京セラ セラブリッドタンブラー

「ステンレス」×「セラミック加工」でできた、まるで陶器のような真空断熱タンブラーです。

ステンレスのタンブラーはよくあるのですが、こちらはセラミック加工が施されています。

高い保冷・保温効果はもちろんですが、金属特有の冷たさやニオイがないので、ドリンク本来の香りや味わいをそのまま楽しむことができます。

また、このデザインは

420ml:ビールなど、のどごしを楽しむピルスナーグラス型

300ml:焼酎など香りを楽しむ外開きシルエット

と、お酒をより楽しむデザイン。

ボトルでドリンクを保存しながら、タンブラーで最後まで美味しく楽しむ。本気で炭酸を楽しみたい人におすすめです!

 

外でいつもとは違う時間を過ごすことができる「アウトドアレジャー」
過ごし方は人それぞれで、自分の好きな空間をつくることができます。

だから準備や片付けが大変だとしてもっと良いものを、とこだわりたくなりますよね。

テントやイス、机など、大きなアイテムをこだわるのも良いですがキッチンアイテムを充実させてもより楽しくなりますよ!

ちょっとこだわりるだけで「キャンプ飯」がより良いものに!

アウトドアライフをより充実させてください!

Writer Profile

ito

入社3年目。20代一人暮らし。
道具やお料理のこと勉強中です。
料理は苦手で自炊はたまにでしたが、&(COOK)スタッフに加わったことで積極的に挑戦中。
料理初心者の私がここで知った道具のことを伝えていきます。

(Related Articles)

Prev
Back to list
Next

(Recently Viewed)

View more