1時間で完成水出し珈琲 ハリオ 滴下式コーヒーメーカー

こんにちは。
&(COOK)スタッフのitoです。

私は今年からコーヒーを淹れるようになったのですが、今の時期にドリップするのは暑くて暑くて、、、

最近は市販のコーヒーですませていましたが、毎回買いに出かけるのも面倒なので、
ハリオさんの「ウォータードリッパー・ドロップ」を使い、自宅で簡単にアイスコーヒーを作ることにしました。

抽出時間は1時間程度と比較的短く、ハンドドリップのように難しい技術いらず、誰でも手軽においしいアイスコーヒーが楽しめます。

 

使い方

(事前準備)

お家に粉がなかったので、まずは豆をゴリゴリします。
このミルもハリオさんの商品ですが、とっても使いやすい!さらに透明なのがかわいらしいのでお気に入りです。

(細かい説明はまた今度どこかでしたいと思います。)

1.コーヒー粉を入れる

 サーバーにフィルターをセットしコーヒー粉を入れます。

2.コーヒー粉を湿らす

入れたら水を少しそそぎ、湿らせて、ペーパーフィルターを上に置きます。
湿らすことで、注がれる水がまんべんなく行き渡るので、しっかりと湿らせてください。

3.セットし、水をそそぐ

セットし上のタンクに水を注げば待つだけです。
タンクから水が滴下し、コーヒーが落ちてきます。

「ウォータードリッパー・ドロップ」は、点滴パーツで水の滴下するスピードを変えることで、自分の好きな濃さに調節できます。
濃い目に作って、氷をたくさん入れ溶かしながら飲んだり、牛乳で割ったりしても楽しめます。

水出し珈琲って薄いイメージがありましたが、そんなことはありませんでした。しっかりとおいしいコーヒーが出来上がります。

手軽につくることができるので、お家でアイスコーヒーを楽しむ時間がこれから増えていきそうです。

 

Writer Profile

ito

入社3年目。20代一人暮らし。
道具やお料理のこと勉強中です。
料理は苦手で自炊はたまにでしたが、&(COOK)スタッフに加わったことで積極的に挑戦中。
料理初心者の私がここで知った道具のことを伝えていきます。

(Related Articles)

Prev
Back to list
Next

(Recently Viewed)

View more