夏のご飯作りを快適に!
電子レンジで簡単調理

夏のご飯作りを快適に!
電子レンジで簡単調理

夏の悩みといえば「キッチンの暑さ」
キッチンには冷房が届きにくく、火を使うからもう灼熱ですよね。

子供の夏休みがやってくると、さらにキッチンに立つ機会も多くなるから、これからが大変だという方も多いのではないでしょうか。

そこで夏には必須!
火を使わず、簡単に調理できる快適調理グッズのご紹介です。

<商品一覧>
イルマ リビングジャー
HARIO 一膳屋
ジップトップ
ルクエ スチームケース+トレイ
マーナ 冷凍ご飯保存容器
cuitisan(クイッティサン)ステンレス保存容器

イルマ リビングジャー

お鍋のような形をしたこの調理器具。
電子レンジを利用した「保温調理」が可能!

開けると中にはポリプロピレン製の内容器がはいっており、まずはこの中に食材を入れ、電子レンジで加熱します。

加熱が終わったら保温容器本体に入れて「保温調理」開始!

保温容器本体はステンレス製の真空二重構造。
高い保温力で熱を閉じ込めじっくりと煮込みます。

予熱でじっくり煮込むことで、お肉はふっくら柔らかく、野菜は色鮮やかに、味はしっかり染み込みます。
直火を使わないので、手軽で安心。
煮崩れ、焦げ付き、吹きこぼれなど気にせず調理できます。

HARIO 一膳屋

オール耐熱ガラスでできた電子レンジ用の炊飯器です。

吹きこぼれることなく、ふっくらと炊き上がります。

使い方は、お米とお水を入れたら電子レンジへ。
1回加熱したらあとは10分蒸らすだけ。
それだけでご飯が炊きあがります!

忙しい毎日でも、いつでも炊き立てご飯が楽しめますよ。

また、5種類のレシピが付いているので、ご飯以外にもリゾットやカレーなども作ることができます。

 

ジップトップ

シリコーン製のジップ式保存容器「ジップトップ」

冷凍、冷蔵
・電子レンジ
・食洗器 が可能!

保存容器としてだけでなく、調理にも使えるので1つ持っていたらとっても便利なアイテムです。

例えば、水とパスタを入れて電子レンジで加熱。
あとは容器にソースを入れたらパスタの完成。

ジャガイモを電子レンジで加熱。
そのまま潰して他材料と混ぜたらポテサラの完成。

このようにアイデア次第で使い方が広がるアイテム。
ちょっとラクしたいなと思ったときにサッと使えます。

 

ルクエ スチームケース+トレイ

電子レンジで油を使わずヘルシーに
「蒸す」「煮る」「茹でる」「炊く」ができるスチームケースです。

カットした野菜やお肉、魚などをケースに入れてレンジで加熱
簡単に蒸し料理ができちゃいます。

「簡単に美味しい料理を作りたい」、「料理のカロリーを出来るだけ抑えたい」という方におすすめ。

材質には高品質なプラチナシリコンを使用し、安心安全な素材な点も嬉しいポイント。
火や油を使わず、素材の旨みを活かした調理が誰にでも簡単に作れます。

マーナ 冷凍ご飯保存容器

こちらはその名前の通り冷凍ご飯の保存容器です。
ご飯の作り置きにとっても便利!

多くの人がラップで保存していると思いますが、ラップだと電子レンジで加熱したあとのべチャっと感や、温めムラが気になるときありますよね。

この商品は中にスノコが入っており、余分な水分をカット。べたつきを防ぎます。

薄めのこの形はムラなく均一に加熱・解凍ができます。

ご飯の作り置きが多い人にはぜひ一度試していただきたい商品です。

cuitisan(クイッティサン)ステンレス保存容器

ステンレスなのに電子レンジがOKな魔法の保存容器。
それだけなく、オーブンやトースター、冷蔵・冷凍保存も可能。まさになんでもできちゃう保存容器なんです。

※レンジで温めるときは、フタやラップは使用しないで下さい。

プラスチックだとどうしても気になる汚れや匂い移りも、ステンレスなら心配ありません。
汚れが落ちやすく匂い移りもしにくいので、どんなお料理でも楽しめます。

冷蔵庫での保存から、オーブン・電子レンジでの調理までこれ1つで完結するので、余計なお皿は必要ありません。
食洗器にも対応しているので片付けまでラクラクです。

 

夏だと灼熱になるキッチン。
そんな中で火を使って長時間いるなんて、なかなかしんどいですよね。
電子レンジならずっと見ていなくても大丈夫だし、なんといっても熱くない。
夏に大活躍しないわけがないです。

電子レンジでチンするだけなんて手抜きだと思う方もいると思いますが、そんなことはありません。ちょこっと調理方法を変えただけ。火を使った料理とほぼ一緒です◎

これも暑さ対策の一つ。キッチンで暑さ対策を積極的にしていきましょう!

 

Writer Profile

ito

入社3年目。20代一人暮らし。
道具やお料理のこと勉強中です。
料理は苦手で自炊はたまにでしたが、&(COOK)スタッフに加わったことで積極的に挑戦中。
料理初心者の私がここで知った道具のことを伝えていきます。

(Related Articles)

Prev
Back to list
Next

(Recently Viewed)

View more