「菌活」のススメ!
ビタントニオ ヨーグルトメーカー

「菌活」のススメ!
ビタントニオ ヨーグルトメーカー

少し暖かくなり、新しい季節の訪れを感じる今日この頃。。。

新年度の始まりに「新しいことにチャレンジしてみたいな」・・・とか、健康診断に向けてヘルシーな生活習慣を取り入れてみたいな・・・と思われている方も多いのではないでしょうか?

そんな方におすすめしたいのが「菌活」
今回は、わたしが長年愛して病まない『ビタントニオ ヨーグルトメーカー』を使った「菌活」レシピご紹介したいと思います♬

2021年9月に4代目としてリニューアルされたビタントニオのヨーグルトメーカー。
コンパクトなサイズながら、牛乳パックはもちろん、横長の豆乳パックもそのまま入れることができます。

付属のレシピブックには発酵食品~低温調理まで31レシピ掲載されているのですが、今回は下記おすすめメニューの作り方と共に、使い心地をの良さをご紹介していきます・・・!

 

ビタントニオ ヨーグルトメーカー
【おすすめ レシピ】

①のむヨーグルト ②甘酒 ③ローストビーフ(低温調理)

 

レシピその①「のむヨーグルト」を作ってみよう🥛

人気メニュー4種(①プレーンヨーグルト・豆乳ヨーグルト ②のむヨーグルト ③甘酒 ④塩麹)は「AUTO MENU」に登録されているので、簡単に選択できます。

お好みの牛乳のパックを大きく開き、「種菌」を入れてよく混ぜ合わせます。
※種菌とは元となるヨーグルトのこと。いつも食べている・飲んでいる市販のヨーグルトでOK!種菌で入れるヨーグルトの分量だけ、先に牛乳の分量を減らしておきます。(牛乳 900ml、のむヨーグルト 100ml)

ちなみにわたしは、皆さんご存じの「強さ引き出す乳酸菌ドリンク」を種菌に使っています✨

付属の「牛乳パック用カバー」を被せて、ヨーグルトメーカーに入れます。

AUTOメニューに登録されているので、ポチポチッと数回ボタンを押して「のむヨーグルト」モードを選び、STARTボタンを押すだけ!

のむヨーグルトは約8時間で完成しますので、寝る前に設定して、朝起きたら出来上がっている・・・みたいなルーティンがおすすめです◎

こちらがトロッと美味しく出来上がった、のむヨーグルト♬

自分で量産することで、毎日の食生活に盛り込んでいこう!・・・という意識が高まるだけなく、ヨーグルトそのもののコスパの良さ&食品の個装ゴミが減らせるなど、まさに良いこと尽くめ。


手間もかからず・簡単に始められる「菌活生活~ヨーグルト編」、本当におすすめです!

ちなみにこちらは付属の「専用スプーン」。
柄が長くて使いやすいだけでなく、先端がシリコーン素材なので、作ったヨーグルトなども余すことなく取り出すことができます。嬉しいポイントです◎

 

レシピその②「甘酒」を作ってみよう🥛

「飲む点滴」・「飲む美容液」とも呼ばれている甘酒。栄養素が豊富に含まれ、疲労回復や美容など、嬉しい効果がいっぱい✨

そんな甘酒もヨーグルトメーカーで簡単に作れちゃいます!
材料も、①やわらかめに炊いたご飯 約200g ②乾燥米麹 100g  ③水 100~150ml・・・のたった3種類。

付属の容器に(食材を入れる前に熱湯消毒をします)ご飯&水を入れて、よく混ぜ合わせます。

さらに米麹を加えて、全体的によく混ぜ合わせます。

AUTOメニューに登録されている「甘酒」モードを選び、STARTボタンを押すだけ!
甘酒も約8時間で完成しますので、のむヨーグルトと同じく、寝る前に設定するのがおすすめ。

こちらが出来上がりのビフォア(左)・アフター(右)。
初めて作った時は、下準備段階のボソボソ感を見て「本当にこれで出来上がるのか・・・」と思いましたが、8時間後にはしっとりとした甘酒が完成!

3種類の材料で何でこんな仕上りになるんだろう・・・と毎回感動してしまう美味しさ。(わたしとしては、市販の甘酒とは比べ物にならないほど美味しいです!お米の旨味もしっかりと味わえます。)

何よりも、余計な添加物や保存料を加えず、自分で選んだ食材だけで手作りできることが、美味しさを倍増させているかもしれません✨

そのまま飲むのも良いですが、旨味&甘味がギュッと詰まった甘酒は、お湯や炭酸水、豆乳やアーモンドミルクなどで割るのもおすすめ◎(ヨーグルトメーカーで作ったヨーグルトに加えるのも👍)

この日の撮影でも仕上がった甘酒が美味しすぎて、「菌活生活~甘酒編」を始めたスタッフが居るほど(笑)こちらも是非お試しいただきたい一品です♬

 

レシピその③「ローストビーフ」を作ってみよう🐄

ヨーグルトメーカーは、マニュアルモードを使えば「お好みの時間・温度」を設定できるので、発酵食品だけでなく、話題の「低温調理」が出来るのも魅力。火加減が難しいメニューもヨーグルトメーカーにお任せ♬

1℃・1時間刻みで、30分から99時間まで設定可能。

ジッパー袋にお肉&調味料を入れて漬け込んだものを、袋のまま付属の容器に入れ、袋がしっかりお湯に浸かるまで熱湯を注ぎ、蓋を閉めます。

ちなみにこちらのケトルは、トップバリスタが監修した 温調ドリップケトル ACTY(アクティ)Ⅱ!

ローストビーフはマニュアルモードで温度&時間を設定します。
ほったらかし調理、たった3時間でごちそうメニューが完成・・・少し特別なおうちごはんにもピッタリですよね♬

火加減が難しいローストビーフも、完璧に仕上りました!
赤身のもも肉も、しっとりと味わい深く・・・まさに絶品メニューが完成。

なんだか料理上手✨になったかも・・・なんて気分も味わえるヨーグルトメーカー、是非さまざまなお料理をお楽しみいただきたいです♬

いかがでしたでしょうか?このマガジンを読んでいただいた皆さまが、手軽で美味しい・楽しい「菌活」を始めてみたいなぁ・・・と思っていただけたら嬉しいです♬

最後になりますが、わたしの一推しのヨーグルトメーカー・・・
どんなインテリアにも馴染む、出したままでも気にならないデザインが魅力✨(しまい込んでしまうと、ついつい使うのが億劫になってしまいますよね。笑)

いつもの暮らしを手軽に・簡単にワンランクアップさせてくれる ビタントニオ ヨーグルトメーカーで、是非 新生活を楽しんでみてくださいね♬

shiho.s
Writer Profile

shiho.s

&(COOK)の中の人です。&(COOK)ではデザイン周りとコンテンツ制作、撮影でお料理を作ったりしています。また Y-YACHT プライベートブランドの担当もしています。
お料理大好き。デザイン大好き。モノづくりに興味津々。

&(COOK)を通して、「暮らし」と「食」がいつもより楽しくなる情報や、大好きなアイテムやブランドの素敵なエピソードをたくさんお伝えしていきたいと思います。

(Related Articles)

Prev
Back to list
Next

(Recently Viewed)

View more