話題のおしゃれな薄型ホットプレート
「MAGIC GRILL(マジックグリル)」

話題の薄型ホットプレート「MAGIC GRILL(マジックグリル)」の使い心地を試してみました

「MAGIC GRILL(マジックグリル)」って?


2021年1月に発売し、 徐々に人気が高まり、 気がつけば品薄状態に。 半年後には累計販売数7万台を記録し、 購入を検討する人が後を絶たない話題の薄型ホットプレート。&(COOK)でも取り扱いをはじめました。

 

物欲をそそるおしゃれなデザインは、 使いやすさにもつながります。 極薄ヒーターを内蔵する厚さ3mmのプレートとスタンド(脚)のシンプルな作りで、 準備も後片づけもカンタン。 プレートのフチがなく、 どの方向からでも料理を取りやすく、 複数人での食事にピッタリな点も人気です。

 

目次

1.MAGIC GRILL 5つの特徴
2.MAGIC GRILLを使ってみました
3.MAGIC GRILLを使ってみて

 

MAGIC GRILL 5つの特徴

[1]薄型ヒーターを内蔵することで実現したスタイリッシュなデザイン


従来のホットプレートの多くはヒーター部が左側の写真のような棒状になっています。MAGIC GRILLのプレートには独自に開発した高密度の「サーキットヒーター」(右側の写真)が内蔵、この薄型ヒーター技術でこれまでにないコンパクトなホットプレートが誕生しました。

[2]劇的コンパクト収納

ミニマムフォルムにこだわった組み立て式ホットプレート。スタンド脚を外すと、さらにコンパクトになり収納スペースをとりません。スタンド脚はマグネット付きで、脚同士をくっつけたり、プレート裏面にくっつけて収納できます。

[3]片付けラクラク、毎日使えるお手軽さ


表面をさっと拭くだけでほとんどの汚れが落ちます。プレートは水で丸洗いすることもでき、衛生的です。
※スタンドとの接続部分は洗浄後、しっかり乾燥させて下さい。

使うときはスタンド脚と電源コードを取り付けるだけ、狭いスペースにもすっきり収納でき、手軽に使えます。

出し入れが面倒でしまったまま…なんてことはありません。

[4]うすさを極めたサーキットヒーターで、生まれた美味しさ


サーキットヒーターは密度が高いため、焼きムラや焦げつきが起こりにくくなっています。
また、熱源とプレートが一体となることで、食材を置いたときの温度低下も素早くリカバリー。

効率的に熱をコントロールする5層構造で、一番下の鏡面により熱を上へ反射させ、効率よく加熱します。

[5]焦げを防いで、きれいに焼ける

独自に開発した高密度ヒーターが熱を均等に伝えるため、焼きムラができにくく、食材が焦げにくい。また、独自のコーティング技術により、油を引かなくても食材がくっつきにくく、ヘルシーに焼きあげます。

 

MAGIC GRILLを使ってみました

まずは準備から

 プレート本体に脚をつけ、電源をつなぐだけで準備完了。

つまみを回してスイッチON。
温度設定はHIとLOWの2種類のみです。

MAGIC GRILLでホットケーキを焼いてみました

バターや油は引いていません。
焼きムラなくキレイに焼けました。

MAGIC GRILLでスモア

まずはMAGIC GRILLでマシュマロを熱し、溶けてきたところで、苺に絡めて頂きました。はい、美味しい~。

こちらも油は引いていませんが、このような感じ。
一部、マシュマロの砂糖が焦げついていますが、濡らしたキッチンペーパーでキレイに拭き取ることができました。

MAGIC GRILLで鶏肉と野菜をグリル

しっかり焼けました。

熱ムラは無いのですが、中央に向かい緩くくぼんでいるいるため、人参などの固くまっすぐな食材は少しムラになっています。

他のホットプレートと同様に、テーブルへの油ハネはありました。

鶏肉は表面パリッと、中ジューシーに美味しく焼き上がりました。

調理後は、大まかな汚れはキッチンペーパーで拭き取れます。
脚を外して丸洗いできるので、清潔に保てます。

 

MAGIC GRILLを使ってみて

とにかく小さく収納できて、簡単に出し入れできる点が一番嬉しい!

我が家もコンパクトサイズのホットプレートや、タコ焼き器などがありますが、箱から出して・洗って・しまってを考えると、(普通のご飯でいっか。。。)となってしまいがち。
このサイズなら、もはやシンク回りに収納できてしまうかも。

収納のこやしになってしまっては、せっかく買っても意味がない。お手軽さはとても重要です。

 

ホットプレートとしての機能は十分

MAGIC GRILLの小ささを実現する為の「サーキットヒーター」。
はじめて体験するので、熱源はどんなものかと思って挑みましたが、ホットケーキも鶏肉も美味しく焼き上がりました。
&(COOK)で取り扱いのある他ブランドのホットプレートと遜色ありません。

MAGIC GRILLにはたこ焼きプレートやパンケーキプレートなどのプレートの替えはありません。その点もホットプレートを選ぶ時に、考えるポイントになってきますね。

シンプルで美しいデザインが魅力

コンパクトなホットプレートというと、ポップで可愛らしいデザインのものが多め。MAGIC GRILLはシンプルなデザインで大人な食卓を演出できそうです。

 MAGIC GRILLで毎日の食事を、「もっと美味しく、楽しく、快適に」してみませんか。

Writer Profile

Kusama

Y-YACHTで10年営業職を経験。
出産・育休を経て職場復帰。この春から&(COOK)のスタッフに加わりました。
夫と娘と柴犬(まめ)との 3人+1匹暮らし。
食事の栄養面を学ぶため、妊娠中に野菜ソムリエ取得。
家で過ごすのが好き。特に家族との食事の時間は大切にしています。
家族の「食」にまつわる時間に、役立つ情報をお伝えできればと思います。

(Related Articles)

Prev
Back to list
Next

(Recently Viewed)

View more